ホーム眼科こがクリニックの白内障手術が選ばれる理由

眼科こがクリニックの白内障手術が選ばれる理由

熊本県すべての地域、九州各地から
白内障手術を目的に来院

熊本県すべての地域および九州各県から、白内障手術を目的にご来院いただいています。

地元の眼科からの紹介状のある方は
手術早期から紹介元にお戻り頂くことも可能です。
もちろん、紹介状のない方も診察、手術いたします。

で示した地域から
白内障手術目的で来院されています

選ばれる5つの理由

精度の高い手術

イメージガイドシステムVERION【ベリオン】をすべての白内障手術で使用

手術前に高解像度のデジタル画像を撮影し、患者それぞれの白目の血管の特徴を解析します。
このデータを用いて、術前に計画した切開の位置、眼内レンズの固定位置、乱視軸などを、手術中に手術顕微鏡の画面に表示する機械です。わかりやすく言うと、今までは勘と経験で行っていた手術が、手術前に立てた計画、つまりコンピューター管理された設計図通りの手術が可能になるという革命的な手術機械です。当院では、健康保険も先進医療もすべての白内障手術をこの機械を用いて行ってます。

厚生労働省認定の先進医療実施施設

厚生労働省認定

先進医療とは、一般の保険診療の水準よりも高度な先進技術を駆使した医療です。
有効性および安全性を確保する観点から厚生労働省が認定した医療機関のみが実施でき、保険診療との併用が可能な医療です。「多焦点眼内レンズを用いた白内障手術」が先進医療に認定されています。
先進医療実施施設に認定されるには、医師の実績や手術成績が厚生労働省によって審査されます。
眼科こがクリニックは、2011年3月に開業後わずか1年余りで、先進医療実施施設に認定されました。

白内障手術の実績 
合計4500件以上

多焦点眼内レンズを用いた
白内障手術の実績 
合計1000件以上

完全公開の白内障手術

実際の手術を、ご家族の目で、ご確認ください

ご家族はガラス越しに手術の全過程を見学できます。
もちろん、手術の内容を分かりやすく説明いたします。
また、家族に見守られながらリラックスして手術を受けられる効果もあります。

※ プライバシー保護の観点から家族および、本人が許可した方以外の見学はできません。

すべての職員が医師と同じ説明を

全職員への教育

「すべての職員が医師と同じレベルで説明できるようになる」ことを目標に、日頃から検討会や勉強会を行っています。不安なこと、聞きたいことがあれば、何でも職員に相談してください。

すべての手術を院長が執刀

品質保証

医師が複数いる眼科では、医師による技術の差がある、外来で診察した医師と手術を執刀する医師が違う、手術直前まで執刀医が分からない、という不安の声をお聞きすることがあります。
当院ではすべての手術を院長が責任をもって執刀します。

完全予約制

必ずお電話にてご予約ください

096-377-1701

※手術目的の方が多いため、待ち時間が長くなることもあります。

受付時間
午前8:30〜11:00
午後 手術 手術 手術 手術 × ×

※ 金曜・土曜は11:30まで受付
[ 休診 ] 日曜・祝日

電話予約
受付時間
月〜木:8:30~12:00 / 13:30~17:00
金・土:8:30~12:00