選ばれる理由 先進医療実施施設 白内障手術実績NO.1 ベリオンを導入
先進医療
Advanced medical technology

ホーム > 先進医療

日帰り白内障手術
多焦点眼内レンズ
ICL
院長・副院長紹介
院内案内
完全予約制
アクセス
クリニック日記
採用情報


メディア掲載情報
◆2016年10月号
  くまもと経済
 「多焦点眼内
   レンズ」
◆2016年6月号
  くまもと経済
 「近視の手術」
◆2015年10月号
  くまもと経済
 「屈折型多焦点
   眼内レンズ」

◆2015年5月10日
  熊本日日新聞
 「最先端手術を
  熊本で」

◆2014年10月号
  くまもと経済
 「オーダーメイド
   の眼内レンズ」

◆2011年10月27日
  熊本日日新聞
 「先進医療が県内
   でも可能に」

◆2010年8月28日
  熊本日日新聞
 「日帰り手術が
   普及」
◆2010年5月5日
  熊本保険医新聞
 「完全公開の
   手術室」


 先進医療とは  Advanced medical technology




 先進医療とは、一般の保険診療の水準よりも高度な先進技術を駆使した医療です。有効性および安全性を確保する観点から厚生労働省が認定した医療機関のみが実施でき、保険診療との併用が可能な医療です。

 

先進医療実施施設

先進医療実施施設に認定されるには、医師の実績
や手術成績が厚生労働省によって審査されます。
2011年3月に、眼科こがクリニックは
開業後わずか1年余りで厚生労働省から
先進医療実施施設に認定されました。
九州全体でも20施設程しか認定されていません。
今後も熊本県の皆様方に、質の高い眼科医療を
提供できるように職員一同努めます。

「先進医療の白内障手術」詳しくは→コチラ